札幌・北海道のレーシック全4眼科を比較!料金と実績でおすすめ眼科は?【2022最新】

札幌・北海道でレーシックを希望される方も多いでしょう。

ですがどの眼科を選べば自分にとってベストなのか分かりづらいのが実情です。

このページでは、札幌エリアを中心に北海道内でレーシックが受けられる眼科の特徴や実績、料金、保障内容などをまとめました。

このページでわかること

  • 札幌や北海道でレーシックができる眼科
  • 北海道の最安レーシック眼科
  • アフターケア保障が充実した眼科
  • 北海道で実績の多いクリニック
 

しっかりと比較した上で、自分に最適なクリニックを見つけてください。

札幌・北海道のレーシック費用 2022年版

料金イメージ

レーシックに関してはクリニックによって使用する機械が異なっていたり、施術名称も違っているため一概に比較はできないと考えてください。

最新機器を使っているメニューの方が費用は高くなる傾向にあります。

<※スマホは右にスクロール>
クリニック 施術メニュー 費用 保障期間 適応検査
品川近視クリニック
品川イントラレーシックアドバンス 158,000円 5年保障 無料
(手術しない際も無料)
スタンダードZレーシック 220,000円 8年保障
クリスタルZレーシック 250,000円 8年保障
アマリス750Zレーシック 320,000円 10年保障
Lext(レクスト) 349,000円 5年保障
江口眼科病院 ウェーブフロントレーシック 300,000円 不明 不明
レーシック 不明 不明
PRK 不明 不明
吉田眼科病院 アイレーシック 250,000円 不明 不明
旭川医科大学病院 眼科 アイレーシック 不明 不明 不明
(※税込表記、両眼での費用)

北海道内では札幌の品川近視クリニックの『品川イントラレーシックアドバンス』が15.8万円(税込)と最安になっています。

イントラレーシックがこの価格で受けられるのは大手ならではのメリット。さらに質の高いメニューを希望するなら『アマリスZレーシック』がおすすめです。

 

札幌や北海道のレーシック眼科4選

品川近視クリニック 札幌院

品川近視クリニック札幌院のレーシック

品川近視クリニックは症例数132万件を超える国内最大手のクリニック。

日本でレーシックをした多くの方々が品川近視クリニックで施術を受けています

札幌院はJR札幌駅から徒歩5分の好立地にあって便利。土日祝日も診療を行なっているので忙しい方も来院しやすい。

忙しい方向けには『1日レーシック』というスピード重視プランあり。

午前中に検査をして午後には手術を実施。日帰りでレーシックを受けられます。

施術メニューも豊富で、適応検査が無料なのでレーシックが受けられるかだけでも調べてもらう価値はあります。

品川近視クリニックのレーシック費用

施術メニュー 料金 保障期間
品川イントラレーシックアドバンス 158,000円 5年保障
スタンダードZレーシック 220,000円 8年保障
クリスタルZレーシック 250,000円 8年保障
アマリス750Zレーシック 320,000円 10年保障
Lext(レクスト) 349,000円 5年保障
適応検査 無料(手術しない時も無料)
(※税込表記、両眼での費用)

※術後の定期検診や保護メガネ代、目薬代も無料。
※保障期間内は再矯正が1回無料(医師が施術可能と判断した場合)。

基本データ

診療時間 日祝
10:00~20:00
[住所] 北海道札幌市中央区北三条西2-1 NC北専北三条ビル3F
[アクセス] JR札幌駅南口より徒歩5分
[アクセス] 地下鉄さっぽろ駅より徒歩4分
[休診日] 年中無休・完全予約制
[院長] 山本 享宏

※適応検査は必ず受ける必要があります

品川札幌院の適応検査

 

江口眼科病院 (函館市)

江口眼科病院

江口眼科病院は昭和17年開院の歴史のある眼科。レーシック手術のは院長が執刀を担当。

屈折矯正手術としてレーシックとPRK、ウェーブフロントレーシック、ICLを提供。

レーシックの中で精度の高いウェーブフロントレーシックが江口眼科病院の標準となっています。

江口眼科病院のレーシック料金

施術メニュー 費用
ウェーブフロントレーシック 300,000円
レーシック 不明
PRK 不明
検査 不明
(※両眼での費用)

基本データ

受付時間 日祝
8:00~16:30
(△8:00~12:00)
[住所] 北海道函館市末広町7-13
[アクセス] JR函館駅より徒歩10分
[休診日] 日曜日・祝祭日
[院長] 江口 秀一郎
[公式サイト] https://eguchiganka.co.jp/

吉田眼科病院 (函館市)

吉田眼科病院(函館市)

函館市に居を構える吉田眼科病院ではアイレーシックのオーダーメイド手術を提供。

アイレーシックは旧レーシックのデメリットを克服したもので、より個々に適した施術が受けられます。

遠方からの患者は1万円割引が適用されます。また個別相談は無料です。

吉田眼科病院のレーシック料金

施術メニュー 費用
アイレーシック iLASIK 250,000円
検査 不明
(※両眼での費用)

基本データ

診療時間 日祝
9:00~18:00
(△9:00~17:00)
[住所] 北海道函館市本通2丁目31-8
[アクセス] 函館市内向けの無料送迎バスあり
[休診日] 日曜日・祝祭日
[院長] 吉田 紳一郎
[公式サイト] https://yoshidaganka.com/

旭川医科大学病院 眼科 (旭川市)

旭川医科大学病院(旭川市)

旭川医科大学病院は2000年からレーシック手術を導入し20年以上の実績があります。

大学病院ならではの最新鋭の機器が揃っているところも特徴の一つ。

緑内障やぶどう膜炎などの専門知識もあるので、もしもの場合も安心できます。

旭川医科大学病院のレーシック料金

施術メニュー 費用
アイレーシック iLASIK 不明
検査 不明
(※税込表記、両眼での費用)

基本データ

診療時間 日祝
8:30~17:15
(※予約優先)
[住所] 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号
[アクセス] 旭川駅前からバスで約36分
[休診日] 土曜日・日曜日・祝日及び年末年始
[外来医長] 大前 恒明
[公式サイト] http://www.asahikawa-med.ac.jp/

 

知っておきたいレーシック手術の基礎知識

最初に適応検査を受ける必要あり

レーシックを受けるには最初に適応検査を受ける必要があります。誰でもレーシックが受けられるわけではないからです。

適応検査では目の形状や病気、全身疾患などトータル的に調べます。

また適応検査を受けるには、目の正確な形状を調べるためコンタクトレンズの使用を一定期間止める必要があります。

コンタクトレンズ停止期間
ソフトコンタクトレンズ:1週間
ソフトコンタクトレンズ乱視用:2週間
ハードコンタクトレンズ:3週間

適応検査は無料で受けられるクリニックもあるので、そちらで一度自分の目の状態を検査してもらいましょう。

適応検査が有料だと、レーシックが受けられない場合も料金がかかるのでもったいないです。
適応検査が無料のクリニック:品川近視クリニック札幌院

レーシックで失明の恐れは?

もちろんレーシックも手術である以上リスクはありますが、これまでレーシックを受けて失明した例は全世界で1件も報告されていません

2009年にモラルのない医師が素手で手術を行うなど、信じられない施術を行った銀座眼科の感染症事件によってレーシックのイメージは悪くなってしまいました。

ですが実績のある医師の執刀であれば失明のリスクはほぼないと考えてよいでしょう。

レーシック手術の流れ

レーシックは手術自体は20分程度で終了します。事前に手術の流れを見ていきましょう。

 
点眼麻酔


最初に目の消毒をして点眼麻酔を行います。これで手術の痛みはなくなります。

フラップを作成


角膜の表面をレーザーで切り開いてめくりフラップとよばれるフタをつくる。この次にエキシマレーザーのある別室に移動するクリニックもある。

角膜を削る


紫外線の一種であるエキシマレーザーを当てて角膜を削ります。

点眼


フラップを元の位置にもどして、抗生剤を点眼します。フラップは自然に接着させます。

休憩


角膜フラップが安定するまでの間、別室で30分程度休憩します。

診察後に帰宅


医師による診断をして問題なければ帰宅になります。帰宅時は保護メガネを着用します。
 

 

札幌・北海道のレーシックまとめ

札幌のおすすめ眼科
品川近視クリニック札幌院

  • 理由1:札幌で最も安くレーシックが受けられる!
  • 理由2:最も症例数が多いクリニック!
  • 理由3:術後の保証期間が長い!

札幌にはレーシックが受けられる眼科が1院、北海道全体では4院の眼科がレーシックを提供しています。

費用面を見ると品川近視クリニックが最安。長期保障もあるのでおすすめ。

気になったクリニックがあれば、まずは適応検査だけ受けてみて医師の対応やクリニックの雰囲気を確認してみても良いでしょう。

以上、クリニック選びの参考にしてください。