名古屋のレーシック全4眼科を比較!料金と実績でおすすめ眼科は?【2022最新】

名古屋でレーシックを希望される方も多いでしょう。

ですがどのクリニックを選ぶのが最適なのか分かりづらいのが実情です。

このページでは名古屋エリアでレーシックが受けられるクリニックの特徴や実績、料金、保障内容などをまとめました。

このページでわかること

  • 名古屋でレーシックができる眼科
  • 名古屋の最安レーシック眼科
  • アフターケア保障が充実した眼科
  • 名古屋で実績の多いクリニック
 

十分に検討した上で、自分に最適なクリニックを見つけてください。

名古屋のレーシック費用 2022年版

料金イメージ

レーシックはクリニックによってレーザーの機械が異なっていたり、施術名称も違っているため一概に比較はできないと考えてください。

最新機器を使っている施術メニューは料金が高くなってきます。

<※スマホは右にスクロール>
クリニック 施術メニュー 費用 保障期間 適応検査・術前検査
品川近視クリニック
スタンダードZレーシック 220,000円 8年保障 無料
(手術しない際も無料)
クリスタルZレーシック 250,000円 8年保障
アマリス750Zレーシック 320,000円 10年保障
Lext(レクスト) 349,000円 5年保障
セントラルアイクリニック アイレーシック 480,000円 不明 23,000円
PRK 450,000円 不明 不明
名古屋アイクリニック レーシック 341,000円 不明 30,000円
ミドルエイジレーシック 341,000円 不明 不明
リレックス スマイル 374,000円 不明 不明
眼科杉田病院 イントラレーシック 360,000円 不明 30,000円
ラゼック 341,000円 不明 不明
(※税込表記、両眼での費用)

名古屋では品川近視クリニックの『スタンダードZレーシック』が22万円(税込)と最安になっています。

Zレーシックがこの価格で受けられるのは大手ならではのメリット。さらに質の高い施術を希望するなら『アマリスZレーシック』がおすすめです。
あわせて読みたい「名古屋のICL費用比較 (2022年版)

 

名古屋のレーシック眼科4選

品川近視クリニック 名古屋院

品川近視クリニック名古屋院のレーシック

品川近視クリニックは症例数132万件を超える国内最大手のクリニック。

日本でレーシックを受ける70%の方が品川近視クリニックで施術を受けると推察されています。

名古屋院はJR名古屋駅から徒歩7分の好立地にあって便利。土日祝日も診療を行なっているので忙しい方も来院しやすい。

忙しい方向けには『1日レーシック』というスピード重視の1万円OFFプランあり。

午前中に検査をして午後には手術を実施。日帰りでレーシックを受けられます。

施術メニューも豊富で、適応検査が無料なのでレーシックが受けられるかだけでも調べてもらう価値はあります。

品川近視がおすすめの理由

品川近視クリニックを一押しする理由は、その症例数の多さ。品川近視クリニック名古屋院だけでもレーシック症例数7万件を超え、東海圏ではダントツです。

一般的なクリニックだと1万件でも相当多いことを考えても品川近視の実績は信頼できます。

名古屋(東海)内に品川近視クリニック名古屋院でレーシックを受けた人が7万人以上もいると考えるとすごく安心できますね。

品川近視クリニックのレーシック料金

施術メニュー 料金 保障期間
品川イントラレーシックアドバンス 158,000円 5年保障
スタンダードZレーシック 220,000円 8年保障
クリスタルZレーシック 250,000円 8年保障
アマリス750Zレーシック 320,000円 10年保障
Lext(レクスト) 349,000円 5年保障
適応検査 無料(手術しない時も無料)
(※税込表記、両眼での費用)

※術後の定期検診や保護メガネ代、目薬代も無料。
※保障期間内は再矯正が1回無料(医師が施術可能と判断した場合)。

基本データ

診療時間 日祝
10:00~20:00
[住所] 愛知県名古屋市中村区名駅5-7-30 名駅東ビル3F
[アクセス] JR名古屋駅 桜通り口から徒歩7分
[アクセス] 地下鉄国際センター駅3番から徒歩1分
[休診日] 年中無休・完全予約制
[院長] 小木曽 光洋

※適応検査は必ず受ける必要があります

品川近視クリニック名古屋院の適応検査

 

セントラルアイクリニック

セントラルアイクリニック

セントラルアイクリニックは安全性が高いといわれるiLASIKを採用して施術を行っています。手術自体は20分程度で終了。

視力矯正手術全般についての無料説明会を行っているので疑問点がある方は直接質問してみましょう。

手術後に何かあった場合の再手術は片眼につき8.5万円となります。

セントラルアイクリニックのレーシック料金

施術メニュー 費用
アイレーシック 480,000円
PRK 450,000円
フェイキックIOL 650,000円
術前検査 23,000円
(※両眼での税込費用)

基本データ

受付時間 日祝
10:00~12:30
16:00~18:00
(△手術のみ、☆説明会)
[住所] 愛知県名古屋市中村区名駅4-5-28 近鉄新名古屋ビル14F
[アクセス] JR名古屋駅から徒歩5分
[休診日] 火曜、日曜、祝日
[院長] 渥美 一成
[公式サイト] http://www.c-e-c.or.jp/

名古屋アイクリニック

名古屋アイクリニック

金山駅近くにある地域密着型の名古屋アイクリニック。レーシックの他にも眼内コンタクトレンズ(ICL)やリレックススマイル、オルソケラトロジーも行っています。

レーシックの症例数は8000以上。中京病院の出身の医師が在籍し、多くの一般眼科より患者を紹介されています。

名古屋アイクリニックのレーシック料金

施術メニュー 費用
レーシック 341,000円
ミドルエイジレーシック 341,000円
リレックス スマイル 374,000円
ラセック 286,000円
検査費・お薬代 30,000円
(※両眼での税込費用)

基本データ

診療時間 日祝
9:00~12:30
14:00~17:00
(△8:30~14:00、◇13:00~16:00)
[住所] 名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F
[アクセス] 金山総合駅東口からすぐ
[休診日] 木曜、日曜、祝日、年末年始、お盆など
[院長] 中村 友昭
[公式サイト] https://www.lasik.jp/

眼科杉田病院

眼科杉田病院

中区栄で地域に根差した診療を続ける創立100年を超える眼科杉田病院。現在はなんと6代目の院長が運営しています。

屈折矯正手術としてレーシックやラゼック、ICLを提供。

新しい治療法・検査機器も積極的に取り入れている信頼できる眼科です。

はじめての来院では予約はできないので、直接受付時間内に来院してください。レーシック希望の方は無料説明会に参加するとスムーズです。

眼科杉田病院のレーシック費用

施術メニュー 費用
イントラレーシック 360,000円
ラゼック 360,000円
検査費用 30,000円
(※両眼での税込費用)

手術後1年間の定期検査費用を含む。

基本データ

受付時間 日祝
初診7:00~12:00
予約7:00~15:00
夜診療12:00~18:30
(△土曜日は13:00まで)
[住所] 愛知県名古屋市中区栄五丁目1-30
[アクセス] 地下鉄 矢場町駅1番出口から徒歩3分
[アクセス] 地下鉄 栄駅13番出口から徒歩8分
[休診日] 日曜日、祝祭日、第1・第3土曜日、年末年始
[院長] 杉田 威一郎
[公式サイト] https://www.sugita.or.jp/

 

レーシック前に理解しておくべき基礎知識

レーシック手術のリスク

女性の目

ハロー・グレア

ハロー現象、グレア現象の症状もよく聞かれます。

これは光の見え方に変化が出る症状ですが、暗い場所で明るいものを見たときに、強烈な眩しさを感じてしまったり、光の周辺がぼんやり見える症状です。

ただし一時的なものなので時間の経過と共に収まることがほとんどです。

過矯正

過矯正は視力が上がりすぎて遠視になってしまうことです。術後すぐは視力が安定しないので、一時期的にこうなることもあるでしょうが、角膜を削りすぎた場合にはそのままの視力で安定してしまい不便するかもしれません。

手術の前に、適度な視力についてよく話し合う必要があります。

近視の戻り

術後しばらくしてもあまり視力が回復しなかった例や、一度は回復してもその後に「近視の戻り」が発生してしまう場合もあります。

視力低下などの原因は下記が考えられます。

角膜を削る量が足りなかった
体質的な理由で角膜が徐々に厚みを増した
目を酷使したため近視が進んだ
 

角膜拡張症

角膜拡張症は、手術で薄くなった角膜が、眼圧に耐え切れなくなり変形してしまうものです。こうなると見え方も変わってしまいますね。

起こりうる可能性は高くはないのですが、近視が強い場合、矯正の度合いが強まるため角膜を多く削ることになるかもしれず、その際にはリスクが高まるでしょう。

勿論ほとんどのクリニックは合併症・感染症を引き起こさないよう、万全の体制を整えています。

しかし実際に、ずさんな衛生管理が原因で多くの感染症患者を出した銀座眼科の例もあるので、じっくり考えてクリニックを選ぶことが大切です。

レーシックができない人とは?

レーシックはすべての人が受けられるわけではありません。一定割合で不適合となる方はみえます。

レーシック不適合の方
角膜の厚みが薄い方
角膜形状が特殊な方(円錐角膜の方)
目の病気を患っている方
妊娠中や授乳中の方
18歳未満の方

角膜が薄い方でも近視を矯正することができるのはICL(眼内コンタクトレンズ)です。ICLは費用が高額だというデメリットはありますが、安全性が高くおすすめの施術です。

近年人気が出てきており、名古屋でICLが受けられるクリニックも増えています。

レーシック可能な品川近視クリニックや名古屋アイクリニック、眼科杉田病院でもICLを提供しているので、気になる方は医師に相談してみましょう。

レーシックよくある質問

レーシックは痛いですか?
レーシックは点眼麻酔をするので痛みは基本ありません。ただし意識がはっきりしている状態での手術なので目に何かされているような圧迫感は感じます。

不安な方はカウンセリングで医師から話を聞いておきましょう。

年齢制限は?
対象年齢は日本眼科学会のガイドラインで18歳からとされていますが、未成年は保護者の同意が必要です。上限はクリニックによって違いますが、60~65歳以下の場合が多いでしょう。
レーシックで老眼は治りますか?
レーシックでは老眼を治療することは出来ません。これはICLでも同じです。

老眼治療としてはリーディングアイの人気が高まっており、名古屋では品川近視クリニックで受けられるので相談に行ってみてもよいでしょう。

施術中に目を開けていられるか不安です
レーシックの手術は、自分の意思で目をずっと開けていなければできないというものではありません。

手術中は開瞼器という器具を使って、まぶたを開いたままに固定されるため、逆をいえば瞬きをしたくても出来ない状態になります。

レーシック後にカラーコンタクトはできる?
レーシック後でもカラーコンタクトレンズを装着することは可能です。装着は角膜が落ち着いてくる術後1カ月以降からにしてください。

ただしコンタクトレンズをつけることは眼に良くはありません。眼が傷ついたり乾燥の原因にもなるのでお勧めはしません。

 

大阪のレーシックまとめ

大阪のおすすめ眼科
品川近視クリニック大阪院

  • 理由1:大阪の最安水準でレーシックが受けられる!
  • 理由2:最も症例数が多いクリニック!
  • 理由3:術後の保証期間が長い!

今回は大阪でレーシックが受けられる眼科を紹介しました。

レーシックはリスクもありますが、日々の眼鏡やコンタクトから解放される素晴らしい施術です。

料金や保障などトータルで見ると品川近視クリニック梅田院が最もおすすめ。

レーシックは全員が受けられるわけではないため、まずは適応検査を受けて自分がレーシック適応かどうか調べてもらいましょう。

メリットとデメリットを十分考慮した上でクリニックを選んでください。

大阪でICLができる眼科12選!料金と実績でおすすめは?【2022最新】