top

緩和ケア病棟


緩和ケア病棟のご案内

緩和ケアとは、がんによる痛み、吐き気、息苦しさなどの様々な辛い「身体的苦痛」の緩和のみではなく、ご家族も含めた「精神的・社会的苦痛」も和らげるケアを指します。患者さんの意思を尊重し、その人らしく充実した日々が送れるような治療を行います。積極的な抗がん治療や延命治療は行いませんが、医師や看護師をはじめ、各職種が協力して患者さんとご家族の様々な辛さに対応します。

ご家族の方は24時間面会可能です。
患者さんとご家族が心穏やかに過ごせるよう、全室個室となっております。


緩和ケア病棟 理念
人生の価値を実感しながら
自分らしく生きることを
愛を持って支えます

緩和ケア病棟入棟基準

原則、次の全ての条件を満たす方を対象としています。

  1. がんに伴う身体的・精神的の苦痛の為、自宅での療養が困難となり、主治医もしくは緩和ケア担当医師により入院が必要と判断されていること。
  2. 患者さん及びご家族が、緩和ケア病棟の入院中は積極的ながん治療を行わないことを理解されていること。
  3. 患者さん及びご家族が、病名もしくは病状について説明を受け、緩和ケア病棟への入棟を希望し、同意していること。
  4. 認知症やせん妄などで徘徊がある場合には、ご家族が付き添えること。

緩和ケア病棟における目的を達することが出来ないと判断された場合は入棟をお断りする事があります。ご家族の介護負担軽減目的の短期間入院(レスパイト入院)は相談に応じます。


緩和ケア病棟退棟基準

入院された後に以下の条件を満たす場合は退院(退棟)いただくことを原則とし、在宅療養の担当医や転院先の病院に対して、診療情報の提供を行います。

  1. 症状コントロールができ、通院治療や在宅緩和ケアが可能と判断された場合。
  2. 患者さん及びご家族が退院もしくは転院を希望されている場合。
  3. がん以外で治療が必要な症状があり、その治療を優先する必要がある場合。
  4. がんに対する積極的な治療の再開を希望されている場合。

病棟設備に伴い、人工呼吸器の使用及び透析などを必要とされる患者さんは一般病棟の入院となります。


受診・入院のご案内

ご入院を検討されている方は、紹介状・詳しい検査データが必要となりますので、まずかかりつけの主治医にご相談下さい。 当院の緩和ケア病棟にご入院を希望されましたら、緩和内科外来を受診していただきます。 病棟見学・外来ともに予約制ですので日時のご予約をお願い致します。 (在宅療養中の患者さん、他の病院に入院中の患者さんも、あらかじめご家族の方に来院していただきます。) お問い合わせは「地域医療連携室」担当:ソーシャルワーカーまでお願い致します。


入院の流れのご案内

入院の流れ

緩和ケアのよくある質問

緩和ケアに関する質問をまとめております。
詳しくはこちら

病棟フロアのご案内

病室

全室完全個室となっております。室内には冷蔵庫、TV、トイレも設置されています。又、入院生活を少しでも快適に過ごしていただきます様に、free wifiを完備している為、インターネットのご利用も可能です。



談話室

病棟中央に設置されており、明るく開放感があります。白井市の展望を眺めることもでき、ご家族や友人の方とゆっくり歓談したり、一緒に食事をしたりする事ができます。 また病棟内での行事にも使用をします。



浴室

個室入浴を用意しており、ゆったりと入浴を楽しむことができます。また、大型の機械浴も完備されており、寝たきりの方でも入浴が可能です。



家族控室(和室)

畳敷きのご家族の方の控え室です。ご利用を希望される際には、病棟スタッフへお問い合わせ下さい。



キッチン

冷蔵庫、電子レンジ、製氷機、調理器具を用意しております。ご利用を希望される際には、病棟スタッフへお問い合わせ下さい。



病院地図
北総鉄道白井駅北口より徒歩10分 白井市役所前

北総線白井駅へのアクセス