top

病院概要

聖仁会理念

「患者さま一人ひとりのかけがえのない人生の支えとなれるように人に優しい医療・看護・介護を実践します」
上記を理念として地域の患者様に信頼される病院づくりをめざします。

理事長:杉山 雅英

白井聖仁会病院基本方針

  • 1. 私たちは、患者さんの意思を尊重し、安心・安全な医療を提供します。
  • 2. 私たちは、健康と生命を守るために日々研鑽に励み、質と高い医療を提供します。
  • 3. 私たちは、地域と密に連携し、地域医療の発展に貢献できる病院を目指します。
  • 4. 私たちは、時代に即し、地域のニーズに応えられる、満足度の高い病院を目指します。
  • 5. 私たちは、心が通い合う、人生に夢と希望を抱ける医療を目指し、最善を尽くします。

院長:熊谷忠志  名誉院長:布施秀樹  副院長:長峰光宏・李嘉明  
事務長:澤田輝夫  看護部長代行:佐久間光江

患者さんの権利

白井聖仁会病院は、地域に密着した医療・看護・介護を担うにあたり、医療従事者自らの良心に従って最善を尽くすとともに、病院の理念・基本方針に基づき患者様の権利を尊重いたします。

  • 1. 安全で良質な医療を平等に受けることができます。
  • 2. 人としての尊厳が保たれた医療を受けることができます。
  • 3. 病気や治療について十分な説明を受けることができます。
  • 4. 治療方針の決定に参加し、ご自身の意思で医療を選択することができます。
  • 5. 病気あるいはその治療方法などについて、他の医師もしくは他の医療機関の意見を聞くことができます。
  • 6. 病院に対して意見や要望を述べることができます。
  • 7. プライバシーは保護・尊重されます。

患者さんの責務

  • 1. 適切な医療を受けるため、自らの健康状態等、必要とされる情報をできる限り正確に担当の医療者に伝える責務があります。
  • 2. 検査や治療について納得して合意したその方針に意欲を持って取り組む責務があります。
  • 3. 自分自身を含めた全ての患者さんが快適な環境で医療が受けられるよう、病院の規則や病院職員の指示を守る責務があります。
  • 4. 提供を受けた医療に対し、医療費を支払う責務があります。
診療科目
・内科 ・外科 ・消化器外科 ・整形外科 ・小児科
・放射線科 ・婦人科 ・皮膚科 ・循環器内科 ・眼科
・リハビリテーション科 ・糖尿病内科 ・腎臓内科 ・訪問診療 ・泌尿器科
・神経内科 ・乳腺外科 ・呼吸器内科 ・緩和ケア内科 ・ペインクリニック内科
・人工透析センター ・健診センター
施設
許可病床 一般病床48床 緩和ケア病棟20床 医療保険適用療養型病床124床
その他
指定 救急指定・労災指定・生活保護指定・各種保険その他
外来受付時間

月曜~土曜 07:00~12:00/12:30~16:30

※火曜午前受付6時30分開始。小児科午後16時まで。